TOP

○主な内容
今は、BVEデータの製作記録しか記事にしていませんが、そのうちカテゴリを追加するかもしれません。
記事内容の要望なども募集中です!
更新頻度は低いですが、よかったらご覧ください。
コメントやメールへの返信は随時しますのでお気軽にコメントしていただければと思います。

○BVEとは
mackoyさんが開発・公開されているBve trainsim(Windows用フリーウェアの鉄道運転シミュレータ)のことです。電車でGO!のような3DCGの画面で、採点や持ち時間システムはなく自由度の高い運転シミュレータです。

○BVE関連データ
画像をクリックで詳細ページに移動します

多摩都市モノレール シナリオデータ(車両データ同梱)


距離程 移動用マクロ



上北台~ 風景ストラクチャ製作開始

かなり久しぶりの更新になってしまいました。申し訳ありません…。
今回は長めで、スクリーンショットも多めです。車両と風景については動画にしました。

1. 寸法&テクスチャ変更
2. 車両データモーター音変更&定速機能追加(動画)
3. 上北台~の風景ストラクチャ製作開始(動画)

の順に書きます。

1. まず、対向車ストラクチャのテクスチャと寸法を修正しました。
左が修正後です。前面にブラシをつけ運転士を描きました。見えにくいですが、車内を修正いたしました。(公開中データにも書いていますが、densuki7様が撮影なされた写真を編集させていただいています。)
後は、もっと見えにくいですが、車両下部のレールを左右から挟んでいる部分?にテクスチャを貼りました。うまく表現できずすみません;


妻部にテクスチャを貼りました。


駅舎も寸法が違っていたので修正しました。縦横比が変わりました。駅舎左右の階段も変えました。


立川南 駅舎左右の階段も変えました。

(レールの下の)レールを支える金具を設置しました。天井から釣り下がっている案内板の高さが高くなりました。


停止位置目標のなのかはわかりませんが、以前は気が付かなかったんですが、今年取材に行ったときに見つけたのでBVEにも反映させることにしました。画像の位置が±0m地点です。

視点を低くしました。(駅の方を高くしたので車両データはそのままです)


2. 3. 
今日までに製作した風景と、発車前の様子です。


定速(平坦・上りでは力行、下り勾配では抑速)。実車の定速起動方法がわからなかったので、P1~4、N、B1~7のどのノッチに入っていてもバックスペースを押せば定速になります。ノッチ位置にかかわらず、力行・ブレーキ両方制御にしました。おまけと思ってくださいw


あんまり変わってないかもしれませんが、モータ音インデックス数を増やしました。一番苦手なのがモーター音の製作なのであまりうまくできないです…
プロフィール

neclgm

Author:neclgm
更新は少なめですが、コメント
はなるべく早く返信します。


Twitter
https://twitter.com/neclgm

カテゴリ
リンク
カウンター
最新記事
ブログ内検索